2013年3月14日木曜日

色と光ってどう関係あるの?


毎日色んな色を見ていますが、色と光ってどういう関係があるのでしょうかはてなマーク

色の正体は、光の波動だそうですキラキラ

人の心や身体の波動と響きあって、マッサージのような刺激を与えるのです。

光を目で感じて、はじめて脳で色を感じます目

エラフリー~elafry~ ブログ

赤・オレンジ・黄色・緑・青・紫の光が全部ブレンドされて、白い光として太陽光として降り注いでいます晴れ

光は全部振動しながら直進していますが、
一定の時間にどのくらい振動しているかによって波長が違ってきます長音記号1


宝石赤振動がゆったりとしたウェーブを描く「赤」は、大きな手でマッサージされているような刺激です。

宝石緑「赤」より多い振動の「緑」は、心や筋肉の緊張が安らげます。

宝石ブルー「緑」より多く振動する「青」は、高速のバイブレーションマッサージのようです。

宝石紫さらに、「青」より多く振動する「紫」は、より速くより深く体の深部まで影響を与えるマッサージ。

なので、「青」や「紫」は他の色に比べて癒す力が強いのです霧


色がこのような効果があるのは、
光の波長が目の奥まで届いて電気信号に変わり、脳に影響を与えるからなのですひらめき電球

見た目だけでは終わらない力があるのですね音譜







美容健康セミオーダータイプの隠れ家個人サロン 《エラフリー~elafry~》

エラフリー~elafry~ FACEBOOK⇒⇒⇒クリックしてくださいね♪♪♪




0 件のコメント:

コメントを投稿