2013年2月9日土曜日

よく聞く悪役の界面活性剤とは、何?




最近は保存剤や防腐剤フリーで、無添加の表示をよく見かけますよね目

イメージ的に悪い感じが・・・ダウン

でも、どんなものか本当に悪いかよくわからないですよね!?

なので、今回は、界面活性剤のことをちょっと知ってみましょうクラッカー

美容と健康と心のバランス 個人サロン《エラフリー~elafry~》ブログ


界面活性剤とは、油と水を混ざりやすくする物質ですひらめき電球

クリームや乳液を作るときにも使われていて、乳化剤といわれるものと一緒。

クレンジング剤や洗顔剤にも含まれていて、油性のものを水で流すための橋渡しの役目をしています。

界面活性剤は使い過ぎると、誰にでも悪影響を与えてしまい肌の潤いを奪ってしまいますダウン

石けんに含まれている洗浄成分は、界面活性剤ではなく石けん成分です。

その他に化粧品の添加物で、防腐剤や香料は特にアレルギーを起こさない限り、
悪いものではないですビックリマーク

卵アレルギー以外の人が、卵を食べても大丈夫なようなものです卵

特に防腐剤は、化粧品の特質上どうしても多少は必要なもの。

肌に悪いものは極力排除したほうがいいですが、
色んな物に神経質になりすぎるのも良くないかもしれないですねニコニコ

安全で自分にあった物選びに頑張りましょう音譜




美容健康セミオーダータイプの隠れ家個人サロン 《エラフリー~elafry~》

エラフリー~elafry~ FACEBOOK⇒⇒⇒クリックしてくださいね♪♪♪

0 件のコメント:

コメントを投稿