2013年2月17日日曜日

乳液の役割と保湿成分。塗りすぎには注意。



乳液といえば、シャンプーとリンスのように、化粧水とセットのイメージですよね。


水分をとったら油分を、の感じかお


最近、乳液の事情が変わってきているようです。


美容と健康と心のバランス 個人サロン《エラフリー~elafry~》ブログ

乳液などの油分で肌の水分蒸発を防ぐ役目をしますが、水分に関してはセラミドが大きく関与していますひらめき電球


水分とセラミドなどが結合することにより、水分維持されるそうです汗


そのため乳液に変わって、美容液が使われるように。


今では、乳液でも美容液の働きをするものが多く、
乳液と美容液の区別がわかりにくい、高機能商品もたくさん出てきています。


乳液をやめて美容液だけというのは、今まで使ってきた使い心地からしてなかなか手放せないですよね。


乳液を選ぶときは、セラミドなど保湿成分が配合されているものを、選ぶといいと思いますグッド!


乳液を使う時の注意点は、油分の与え過ぎNG


特に30代までの皮脂の分泌量が多い時期には、必要以上に与えると吹き出物の原因に叫び


女性なら、生理前や体調に合わせて、油分の量には気を付けてくださいね音譜


綺麗にするためのお手入れが原因で、ニキビなどが出来ては悲しいですよねあせる




美容健康セミオーダータイプの隠れ家個人サロン 《エラフリー~elafry~》

エラフリー~elafry~ FACEBOOK⇒⇒⇒クリックしてくださいね♪♪♪

0 件のコメント:

コメントを投稿