2013年2月16日土曜日

目的にあった美容液を選びましょう。使用感に気を付けましょう!?







美容液の定義はありませんが、有効成分が豊富に含む化粧品です。


クリームに近いものや化粧水のように水っぽいものまで、色々とあります目


美容と健康と心のバランス 個人サロン《エラフリー~elafry~》ブログ

一番大事なのは、どういう成分が含まれているかですビックリマーク


単なる保湿から美白・アンチエイジングまで色々と。


今の肌に必要な物は何か、どういうケアをしたいのかによって選ぶ美容液は決まってくると思います。


目的を持って選ばないと、お店のオススメの物になってしまうので気を付けましょう!!


次に気を付けたいのが、固すぎたりベタベタしすぎるのは刺激が強いことが多いですドンッ


増粘剤という高分子化合物で粘度を付けているので、
これが多いと肌を荒らす原因にもなるので注意です注意


美容液を塗布するときは、指の腹で顔全体に優しく付けていきましょうニコニコ


あまり油分の多いものは、Tゾーンは避けてつけたほうがいい時もあります。


お肌の状態によって、使い分けてくださいねかお


美容液はファンデーションの下地にもなります。


ファンデーション下地はファンデーションのつきをよくしたり、肌色を補正するといった目的で、
いろんな成分が配合されています。


ファンデーションで肌荒れをしたと思っていても、化粧下地が原因の場合もあります叫び


肌の水分と油分の量のバランスがとれていれば、
下地を塗らなくても綺麗にファンデーションはつきます。


乳液やクリームでも大丈夫ですグッド!

1度試してください音譜




美容健康セミオーダータイプの隠れ家個人サロン 《エラフリー~elafry~》

エラフリー~elafry~ FACEBOOK⇒⇒⇒クリックしてくださいね♪♪♪

0 件のコメント:

コメントを投稿