2014年5月5日月曜日

黒い傘と白い傘、紫外線防止効果の高いのはどっち?

半額キャンペーン細胞から活性!『Wパック プラセンタフェイシャル』積極的にアンチエイジング♡美肌・美白・小顔へ
                                                                                           

気温とともに、段々と紫外線も気になってくるこの頃晴れ

日傘をしている人も、なんとなく見かけるようになりましたね。

傘の色やデザインも色々ありますが、
どうせするなら可愛い日傘がいいですよねラブラブ

でも、色などによって効果が違うのなら、それも迷いどころですねむっ

よく言われているのが、白と黒ではUVカット率が変わってくる!? とかはてなマーク










実際には、
日射率が100%だとすると、
黒い傘の下では、日射率13%、
白い傘の下では、日射率14%。

黒いほうがよく遮断すると言われていた気もしますが、
実際にはあまり差はないようです。

かえって、黒い色だと暑さを感じることもあるようですねあせる

この1%が重要という言い方もできますが、
日傘選びには、色を気にせず選べるので、
選択の幅が広がって嬉しい事ですねニコニコ

傘をささなければ、日射率100%のままなので、
日焼け防止に傘は良い方法ですよグッド!


日焼けはお肌の大敵なのでねビックリマーク



半額キャンペーン!『Wパック プラセンタフェイシャル』炭酸パックで始まり、保湿パックで終わる贅沢コース♡詳細はコチラ

0 件のコメント:

コメントを投稿