2014年6月23日月曜日

蚊が増えるこの時期、どうして刺されると痒くなるの?

6月の半額キャンペーン!新感覚『炭酸オイルボディーケア』100分 12,960円⇒6,480円
1,000円モニター募集中!『美脚・足のむくみ』 本来のすっきりとした足を取り戻しましょう♪       
                                                                                           

梅雨の季節ですが、蚊の季節ですねshokopon

 

もう蚊には刺されましたかはてなマーク

 

蚊に噛まれた、刺された、など言い方も色々のようですね蚊

 

それは置いといてにひひ

 

私は、今年になってまだ蚊には刺されていませんべーっだ!

 

刺されても、あまり痒くならないので、気にならないのですが、
赤く腫れたり、痒すぎる人もいるようですね蚊

 

赤く腫れが残ったり、かきすぎて痕が残ると、
せっかくの綺麗なお肌もショックですよねあせる

 

蚊に刺されると、体の中はどうなっているのでしょうか。



 





蚊が刺すと、蚊の唾液が体内に入ると、体の中の免疫細胞が反応して、
アレルギー反応が起こります。

 

肥満細胞からかゆみの物質であるヒスタミンが放出されて、
かゆみの神経を刺激され、脳にかゆみの情報が伝わる仕組みです。

 

ちょっと違うかもしれないですが、花粉症と同じような仕組みですね目

 

赤くなりやすかったり、痒くなりやすいのは、
アレルギー反応が強いのでしょうかねはてなマーク

 

詳しいことはわからないですが、
これからの時期は、大量に蚊が発生する季節でもあるので、
刺されすぎには注意してくださいね。

 

虫除けスプレーなども利用してくださいねゴキジェットプロ

 


皮膚をかきすぎると、シミになるのでかなり注意ですよ注意





1000円モニター募集!美脚・足のむくみ』で、ぼってり足からすっきり足に♪
『炭酸オイルボディーケア』半額!炭酸オイル入りアロマトリートメントでリンパケア♪
大阪市東住吉区プライベートプラセンタエステ《エラフリー》 心とお肌の健康をお届け♡

お顔の健康『顔健マッサージ』首・肩コリ・シワ・タルミ・美白・小顔・リフトアップに効果!

0 件のコメント:

コメントを投稿