2014年6月12日木曜日

界面活性剤は、悪者なの?素敵な面もある!?

6月の半額キャンペーン!新感覚『炭酸オイルボディーケア』100分 12,960円⇒6,480円
モニター募集中!『美脚・足のむくみ』1,000円 本来のすっきりとした足を取り戻しましょう♪          
                                                                                      

私達が普段使っている化粧品や洗剤・洗顔など色んな物に、
界面活性剤が入っています。

最近では、悪者の代表的な存在になっていますが、
本当はどんな役目のものなのでしょうはてなマーク








簡単にいると、水と油を混ぜあわす働きがあるものひらめき電球

マッチ棒のような形をしていて、一方は水とくっつき、
もう片一方は油とくっつきます。

このような性質のある界面活性剤入りの石鹸で顔を洗うと、
片方が顔の皮脂や汚れとくっついて、汚れの周りをぐるっと囲みます。

これを水で洗い流すと、もう一方は水とくっつく性質なので、
水とくっついて流れていきます。

それで、汚れが取れるということです。

顔の油汚れを取るには必要ですが、
これで刺激がなければ問題ないのでしょうね。

皮脂が少ない肌で、しっかりと界面活性剤が多量に入っているもので洗うと、皮脂が必要以上に奪われるので、さらに乾燥しやすくなりますねダウン

こういったことを考えて、自分の肌をよく知って、
物のこともよく知って、使うことが大事なんでしょうねアップ


使われるより、使いこなせるように頑張りますニコニコ






細胞から活性!『Wパック プラセンタフェイシャル』で、日焼け対策・美肌活動しましょう♪  
大阪市東住吉区アットホーム空間でプライベートエステ《エラフリー》 心とお肌の健康をお届け♡

お顔の健康『顔健マッサージ』首・肩コリ・シワ・タルミ・美白・小顔・リフトアップに効果!

0 件のコメント:

コメントを投稿