2013年11月22日金曜日

快適な睡眠を誘う環境作り。簡単な事から変わる。

【炭酸パック】1ヶ月集中コースで今までと違う肌に変身♡ お得な4回セット 14,700円(1回50分)
                                                                                                                                

布団から出たくないこの頃ですが、寒い布団にも入りたくない複雑な気持ちあせる


とりあえず、寒いのは苦手ダウン


寒いと、体への負担も大きいのです。


暖かくなったお布団から、急に寒い室内に出ての、お手洗いに行く行為なども、
体の心臓に大きく負担になるそうですパンチ!


それで、血圧の急激な変化で、脳卒中や心筋梗塞のキッカケになることも叫び


どちらにしても、寒いと快適な睡眠に遠のいてしまうので、
快適な睡眠で深い眠りを誘って、疲れた体をリセットすることは、
とっても大事なことですひらめき電球


疲労回復と共に、お肌の再生にも不可欠ですビックリマーク







快適な睡眠環境のポイントは、こんな点です。


◆室温は、16~19度。
◆ベッドなどの位置は、冷気を避けるために窓から離す。
(カーテンもいい方法です。)
◆掛け布団の重ね過ぎは、寝返りの邪魔になるので要注意。
◆厚手の寝間着は、摩擦が大きいので避ける。
◆足・お腹を温める腹巻きなどを、活用する。
◆寝る前に、体の中が温まるハーブティー飲み物なども、オススメ。
◆寝る前に体が冷えてしまったら、熱めの足湯などで温める。


寒くて寝付けない方や、疲れが取れにくい方など、
この方法を取り入れてみてはいかがでしょうかはてなマーク


体を温めることが、快眠への第一歩ですあし


お肌にも体にも、冷えは大敵です。


冷やさないようにしてくださいねニコニコ



では、良い眠りをぐぅぐぅ







ispot エステ・占い







0 件のコメント:

コメントを投稿