2013年5月9日木曜日

爪の色で診る、健康のバロメーター



健康状態をみるのにいろんな方法がありますが、爪の色でみる方法を調べてみましたサーチ







ネイル白い爪
貧血や腎臓病。 過労で神経衰弱(白い斑点ができる時)


ネイル紫色の爪
末梢循環の障害、心臓疾患のおそれあり。


ネイル赤い爪
喉の渇き、便秘・高血圧などの症状がある。


ネイル黄色い爪
一部の爪だけが黄色いのは、タバコの影響などもあるが、
全部の爪が黄色いのは、黄疸など肝臓・胆嚢などの疾患のおそれあり。


ネイル灰色
爪が厚くなっている場合が多く、水虫などの真菌に感染している可能性が高い。


ネイル黒い爪
がんの可能性がある。
全部の爪よりも一本の爪に現れている場合のほうが、可能性が高い。


ネイル青い爪
心臓と肝臓の疾患のおそれあり。
血液循環不良と血液量の乏しいことが考えられる。




色々と爪の色で健康状態は変わるようですが、
断定はできないので、参考程度にしてくださいね目


ちなみに、私は1本の爪だけが黒い~・・・あせる


ガ~ンって感じですねべーっだ!










人気のプラセンタで、美肌・ハリ・アンチエイジング! 隠れ家サロン 《エラフリー~elafry~》

エラフリー~elafry~ FACEBOOK⇒⇒⇒クリックしてくださいね♪♪♪






0 件のコメント:

コメントを投稿