2013年8月29日木曜日

夏と冬の代謝。夏太り、夏バテ・・・。

プレゼントキャンペーン!夏季限定コース!デコルテ美人から始まる夏!
プラセンタ専門フェイシャル。美肌・美白・美素顔! 個人サロン《エラフリー~elafry~》
《エラフリー~elafry~》facebookページクリックしてくださいね♪♪♪
                                                                                                                                


また、夏の日が戻ってきましたね晴れ

暑いだけで汗をかきますが、それだけで体の代謝が上がっている気がしますねアップ

冬はあまり汗をかかないので、体の中が滞っている気がしますが、
基礎代謝とどう関係がするのでしょうはてなマーク











基礎代謝は、何もしなくても体が生命活動に必要なエネルギーです。

一般的には、1日にかかるエネルギーは、
女性で1,200キロカロリー、男性で1,500キロカロリーと言われていますひらめき電球

このエネルギー(カロリー)よりも多く摂取すれば太りますし、
少なく摂取すれば痩せるということです。

体の基礎代謝は最低限の生命活動で、冬の寒い時期などは、
体の中を活発に動かすために、
より熱量を使うので多少はエネルギーを使うことになります。

他にも新陳代謝などで体の中を活性させたり、筋肉をたくさん使うこと(運動)で、
使うエネルギーの量が増えたりもします。

それで、体が痩せるか太るかという判断は、微妙なものです目

例えば、夏場は、たくさんの汗をかきますが、
体から必要な水分や栄養が出ていくので、
必要な塩分や水分を補わないといけません。

夏バテとなると、食べる量が減ることにより、痩せることが多いのですダウン

夏太りは、砂糖の多い飲み物を多く摂取することで、太りやすくなりますアップ

血液循環などの要因も大きく左右してきますが、
太るか痩せるかは、基礎代謝よりもやはり食事の問題になってきます。


代謝が高い状態を保てることは、健康にもとっても関係が深いですし、
お肌の健康にも大きく左右してきます。

常に体が活性していることが、痩せやすい体作りにもつながります。


代謝を上げる生活、食生活が必要不可欠ですねニコニコ








プラセンタ専門フェイシャル《エラフリー》隠れ家サロン






0 件のコメント:

コメントを投稿