2013年1月23日水曜日

厚くなった足の裏を、柔らかくするには?


乾燥すると、特に足の裏は硬くゴワゴワの足になりますよねあし

赤ちゃんの足の裏が信じられないぐらい・・・ガーン

エラフリー~elafry~ ブログ

大人になると、まるで鏡餅の最終のように・・・ショック!

足の裏は皮脂腺がないので、どうしても乾燥しやすいのですダウン

足の裏は体重がかかる部分なので、防御反応が働き角質が硬く厚くなります。

そうなると、タコができたりしますタコさん2

お手入れを怠ってほっておくと、乾燥してヒビ割れの原因になります叫び

入浴して皮膚が柔らかくなった時に、軽石で表面をこすり余分な角質を落とすようにしましょうニコニコ

そして、お風呂上りにクリームなどで肌を保湿クラッカー

その時に「尿素」配合のクリームを塗ると、
古くなった角質を取り除く作用があるので、ケアしながら保湿ができますひらめき電球

尿素は天然保湿因子の一つで、水となじみがよく水分を捕まえて保湿する働きがありますビックリマーク

でも、水分のない乾燥した空気中では保湿力が下がってしまいますダウン

また、化学繊維の靴下やホットカーペットは、足の皮膚を乾燥させやすいので注意しましょう注意

乾燥する前に、保湿クリームなどで油分を補ってあげるのが、効果的ですねニコニコ






エラフリー~elafry~ FACEBOOK⇒⇒⇒クリックしてくださいね♪♪♪




0 件のコメント:

コメントを投稿