2014年10月17日金曜日

日焼け止め、その量で大丈夫?

『無料占い付き』リラクゼーションエステサロン《エラフリー》 大阪市東住吉区駅近 
低価格設定・こだわりのハンドテクニック・充実の全身メニュー フェイシャル・アロマオイル・ヘッド

                                                                                    
活動しやすい季節ですね馬

外に出ると、やっぱり紫外線が気になりますね晴れ

年中、日焼け止めが必要です。

一年中塗っているのが常識になりつつありますね。

でも、よ~く伸ばして薄く付けていては、ダメなんですよビックリマーク

ダメというか、日焼け止め効果がほとんど期待できなくなります。

というのは、日焼け止めは、1c㎡当たり2㎎を塗ってのSPF値ですひらめき電球








この量は想像よりも多い量で、乳液タイプの日焼け止めなら、
顔で500円玉大の量です。

これで、表示のSPF値になります。

これよりも薄いということは、SPF値はもっともっと低くなりますダウン

塗っているのに、すぐに日焼けするなと思う時は、
薄く付けている場合が多いですよ。

白浮きが気になるようなら、白浮きしない物選びをしてみてくださいね音譜

日焼け止めは、塗り直しも大事ですが、適量を塗ることも大事です。


どのくらい使っているか、今までの量をチェックしてみてくださいね目




『無料占い付』リラクゼーションエステ♡個人サロン《エラフリー》♪大阪市東住吉区駅近
低価格設設定・こだわりのハンドテクニック・充実の全身メニュー・安心のプライベート空間 




眼精疲労・慢性疲労に!『アロマオイルケア』が、半額♪ 











ポイントが貯まるispot関西 リラクゼーションエステ《エラフリー》









0 件のコメント:

コメントを投稿